美容室に行くとリフレッシュします

美容室でのあるある体験談

美容室へ行くとなにかと困った経験ってきっとあると思います。例えば、カラーやパーマを待っている間に雑誌を読んだりして待つと思うんですが、自分好みのものでなかったり既に読み終わってしまった時など、替えて欲しいけど言いづらくありませんか?気付いてほしいな、と退屈そうにしてみたりするんですが、意外と気付いてもらえずにイライラすることもあります。

よくあるのがシャンプーする時には顔に置くペーパーがずれてしまう事。目を開けるのも閉じていても恥ずかしいし、鼻息が気になって少し息を止めてみたりしてしまいます。そして、シャンプーが終わって席まで行く時に髪を全部あげている状態も恥ずかしいです。その時に、店内の美容師さん全員で「お疲れ様でした」と大きな声で言われると戸惑ってしまいます。

あとは、カットしてる時の会話がない沈黙も気まずくて嫌です。無理に喋りかけられるのも気を遣って疲れてしまうし、きっと美容室に行くのが苦手な方はこういうのが嫌なんですよね。私も苦手ですが、キレイになりたい為に行くようなものです。旦那さんは行きたくないと自分でカットしています。通い続けるともう少し行きやすくなるのかな、と思います。

そのほかの記事

注目情報

Copyright (C)2017美容室に行くとリフレッシュします.All rights reserved.