美容室に行くとリフレッシュします

美容室では自分の要望をしっかり伝えましょう

母は理容師でしたから私は幼い時からずっと母にカットしてもらっていました。しかし実家を離れて1人暮らしをするようになったときに、初めて美容室に行きました。行きなれない美容室に自分の要望をしっかり伝えることができませんでした。しかしそれは後々後悔することになりました。

美容室にカットに行ったのですが「あなたはパーマが似合うわよ」と勧められました。しかし母がこれまでにパーマを何度かかけてくれたのですが、とても変で、周りからも笑われたほどでした。しかし「美容師さんがしてくれるからきっと似合う」と思い「じゃあお願いします」と言いました。しかし出来上がりは根元からのきついパパーマでした。次の日職場の人たちから、「なんかいやなことでもあったの?」と言われる程でした。美容師さんは悪気は全くなく、むしろに似合う。と思ってかけてくれたのですが美容師さんが似合う。と思う雰囲気と自分で似合う。という雰囲気は異なります。美容師さんの方がセンスが良いのですが、自分の髪ですので、ちゃんと自分の要望や気持ちは恥ずかしがらずに伝えるべき。と感じました。

そのほかの記事

注目情報

Copyright (C)2017美容室に行くとリフレッシュします.All rights reserved.